縦格子 木目調アルミフェンス(稲城市 T様邸)

お庭の空間を仕切る圧迫感の無い目隠し事例

施工時期:2017年2月
施工期間:約2週間(全体)
主な内容:目隠しフェンス ガーデンルーム ウッドデッキ 乱形石 花壇 植栽 舗装材

施工前
芝生がメインのフラットなお庭でした。ガーデンルームを中心とした全体のリフォームをご相談頂きました。
施工後
道路からガーデンルームへの視線を防ぐのと、ガーデンルームやリビングから駐車スペースが丸見えになるのを防ぐ為の目隠しです。そのような実用性と雰囲気作り、また防犯性も含めて検討し、縦格子のフェンスにてデザインさせて頂きました。道路から少し奥まった位置なので、格子間の隙間は少し広いタイプで緩めの目隠しです。道路側の手前には幅の狭い同型のフェンス(奥側より若干高い)を設置、奥行き感と家側の目隠しを補っています。
  • 駐車スペースとお庭(ガーデンルームがメイン)とを軽やかに仕切っています

  • 高さも異なる手前と奥側のフェンスで奥行き感を。

  • 内側には日陰にも耐える植物を。

  • 明るい色がアクセントになっています。

お客様のご感想

ガーデンルームやウッドデッキは割と渋目の色を選んだので、この明るめのフェンスが庭のアクセントになって良かったと思います。隙間の加減や高さも丁度よく、とても満足しています。

担当より

一見、お庭をフェンスなどで仕切ると狭くなる印象をお持ちになるかもしれませんが、逆に用途がはっきりして居心地や使い勝手が良くなったりします。特に今回のガーデンルームやウッドデッキの場合、作ったはいいけど周りからの視線が気になって結局使わない・・・というケースが(他社で。笑)多いです。お庭は全部繋がってますから、色々な角度からの見方が設計には必要なんですね。

B!
無料相談会開催!