ウッドデッキ(町田市 S様邸)

鉄骨を使ったウッドデッキで駐車スペースを有効利用

施工時期:
施工期間:
主な内容:鉄骨組みウッドデッキ

施工前
オープンだった駐車スペースの上の空間を、どうにか利用したいとのご相談でした。
施工後
車の出入りの関係で柱を多く立てられないため、強固な鉄骨を土台にしたウッドデッキを制作。
  • 柱を車のドア開閉に支障ない位置に・・・

  • スペースを有効利用し、お庭面がだいぶ広がりました

お客様のご感想

このスペースを有効できたらなあ・・・と方法を模索していました。庭の空間が広がってとても嬉しいです。相談して本当に良かったと思います。

担当より

このスペースは、車を止めると残りの幅が僅かしかありませんでした。ですので柱の位置をどこにするか・・・ということが重要でした。
そんな状況下でも出し入れし易く、お庭としても使える重厚なお庭を。。。という事で鉄骨+木製デッキを提案させて頂きました
(木製柱では本数が多くなるので)。コーナー部分の圧迫感を避けるため鉄骨も曲げ加工を施したり、拘った作りです。