スロープと屋根のあるウッドデッキ(日野市 S様邸)

実用性と快適性を兼ね備えつつ色々なお悩みを解決

施工時期:2016年10月
施工期間:約10日間(全体)
主な内容:ウッドデッキ(樹脂製) テラス屋根 日除け 目隠しフェンス 手すり 

施工前
お庭に面したリビングの前にコンクリートのタタキがありましたが、低い為お部屋からお庭へ出るのが大変でした。
施工後
ご家族がリビングから出入りできるようにするのと、リビング前を有効活用するためにスロープ付きデッキを施工。
また、日除けとお洗濯物が干せるようにテラス屋根も取り付け、実用的かつ居心地の良い場所になりました。
  • スロープ一体型のデッキ。玄関側から自然に繋がります

  • 横の階段もポイント。便利に出入りできます。

  • 側面道路からの視線も軽やかに目隠し。

  • デッキ上のフェンスで正面道路から目隠し

  • フェンス内側も十分な広さがあります

  • 木目調アルミ板で幅・高さ・隙間はお好み通りに

お客様のご感想

悩んでいた問題とやりたかったことがいっぺんに解決して、とても満足しています!家族で安心して使っています。

担当より

一番最初は、リビングへのスロープをコンクリートで(?)作れるかどうか、というご相談でした。もちろんそれも可能ですが、それだと「スロープだけ」で終わってしまい勿体無いですよね(見た目も寂しくなりますし)。
そこで安全性や使い勝手はもちろんですが、お家との調和、お部屋からの風景、お庭との繋がりなど・・・デザイナーとしてはそれら全てを考慮し、お客様と長時間お話をして設計させて頂きました。付加価値が重なり、一石五鳥くらいになったほうが、お得ですからね。

B!
無料相談会開催!