HOME > お客様の声 > 全体リフォーム 町田市 相田様

全体リフォーム 町田市 相田様

aida

都心へもリゾートへもアクセスの良い私鉄駅の喧騒から抜けた住宅地の、存在感ある佇まいのご実家を改装されたばかりの相田様ご夫妻。
ご主人はこの度ご退職され、これからは奥様と共に、長年の本業でもあった絵画をご自宅で教える事もご検討されています。
季節感を感じられる生活と美術に慣れ親しんでこられた、感性の高いお二人にご依頼頂いたいきさつをご紹介いたします。


目次

  • 1.どこから手を付けたら良いか、見当もつかなかった
  • 2.植物のこともきちんと考えて作ってくれそうだった
  • 3.他の2社と違い、話を良く聞いてプロの提案をしてくれた
  • 4.沢山の事を考えて設計されていると実感
  • 5.これからもお客さんとの接点を大切にしてください

1.どこから手を付けたら良いか、見当もつかなかった

家の中のリフォームの目途がたってきたころ、庭を見ると雑草や茂った樹、また枯れかかった樹などが目に入り、何か手を付けなければいけないと思い始めたのがきっかけでした。
なんとなく最初にイメージしたのは、「管理の楽な庭」でした。庭は父が生前に趣味として綺麗に手入れをしていたのですが、
自分達は知識もあまりないので同じように維持するのは難しいのではと。ただ、何をどこから手をつけて良いか見当もつきませんでした。

整理をするにも、たくさんの樹木もあれば石やレンガなどの資材や庭の道具、古い物置があったり簡単にはできそうにもありません。
また、周りに家が建って環境が変わり、芝や樹木が部分的にうまく育たなくなってきたりと、いざ検討すると色々な要素が入り混じって難しく、
悩みを相談できる業者を探し始めたのです。

01
施工前
お父様時代からの歴史を感じさせる、広いお庭。
環境の変化でうまく育たない植物も多くなってきました。

2.植物のこともきちんと考えて作ってくれそうだった

弊社のことは、どのようにお知りになられたのですか?

チラシがきっかけで、ホームページの中をチェックしました。

その時の印象はいかがでしたか?

施工事例を見ても、凝り固まったデザインではなく色々な庭の状況に対応しているな、という印象でした。
また「季節のコラム」のページに、庭を作る際にどういう手順で進めたら良いか、そして樹木についても丁寧に書いてあったので、きちんと考えて庭を作っている会社なんだなあと思いました。

他の会社とは比べられましたか?

はい。事前に2つの会社に相談しました。ただ、どちらからも納得できる提案はありませんでした。
そこで友人に相談したりもしましたが、なかなか実行に移せないままでいました。

弊社が初めて伺った際の印象は?

佐藤さんに来てもらいましたが、まずこちらの話を良く聞いてくれたので、「話が通じた!」と思いました。
押し付けや思いつきではなく、現状の問題や私たちの希望に照らし合わせたアイディアを出してくれたので、
任せられそうだなと思いました。

3.他の2社と違い、話を良く聞いてプロの提案をしてくれた

私達の提案をご覧になり、どのように思われましたか?

まず、最初の話で悩みどころを全部聞いて答えを出してくれたので、初期段階から要望をうまく取り入れてくれるだろうという期待感がありました。
当初私達は庭全体をどうにかしなければ!と思っていたのですが、佐藤さんからは家のリビングからの風景を優先して考えると無駄がなく、
満足度も高いと話があり、なるほどと思いました。
考えてみると、既存の樹はできるだけ生かしたかったし、全面を何かで埋めてしまうのはやりたくなかったので、
その考えが腑に落ちたのです。
先の2社は、私達がこれからどういうスタイルで生活していくかまで考えてくれていたとは思えず、
見た目ばかり強調されたような押しつけと思える提案だったので、それがピンと来るかこないかの違いだったのだと思います。

02
施工後
リビング正面からの眺め。
見て、歩いて、触れて楽しめることをコンセプトに。
基本設計をしっかり考えて作ると後からのアレンジもし易くなります。

 弊社を選んで頂いた理由を3つ挙げていただくと?

☆私達の立場に立って悩みを聞き、親身に考えてくれた。一方的でなかった事。でベストな提案をしてくれた

☆予算内で収まるようバランスを取ってくれた。儲け主義っぽくなかった(笑)

☆件数よりも、真面目にしっかり仕事をすることに重きを置いている印象だった

4.沢山の事を考えて設計されていると実感

リフォーム後、どのようにお使いになっていますか?ご感想はいかがですか?

まずは、先に家の中のリフォームが終わり、その後庭の事も片付いたことで、やっと落ち着いて庭を見られるようになったことですね。
設計してもらった通り、室内から眺めて楽しめる庭というのを実感しています。
向かいの視界は気にならなくなり、遠くにはアーチや樹木、そして近い場所には色とりどりの花が見られるので楽しんでいます。
宿根草を中心として手前の花壇は、冬の間も常緑のものが残っていたので殺風景になりませんでした。
また季節の花を植えられるスぺ―スも確保されているので、これから一年草やハーブを色々試しながら植えていこうと思っています。
実際に眺めたり、庭に出てみると、本当に沢山の事を考えて設計されたんだな、と実感できます。
窓前に設けてもらったフラットなスペースでは、テーブルを出したりして家族といろいろと活用していきたいですね。
これからは家に居る時間も増えてくるので、私達にとって庭づくりは重要な事でした。今後も長く楽しんでいきたいと思います。

5.これからもお客さんとの接点を大切にしてください

弊社への今後の期待、ご要望を教えて下さい。

今回の訪問のように、庭を造った後も何らかの形で施主の私達と接点を持っている事は良いと思います。
こちらとしては、些細なことでも聞きたいことがあったりして、かといってわざわざ電話するほどでもない、という事があるんですよね。
植物のことは特に、御社でメンテナンスもやっている事は知ってても、頼むタイミングとか料金がわからなかったりするんです。
それで例えば最初から工事とセットで案内してもらえると、良いかもしれませんね。

03

相田様
小雨降る中、ご協力ありがとうございました。
今後とも、宜しくお願い致します。